アトリエ住まいる

  • 受付
    10:00-18:00
  • 定休
    土・日・祝

0120-03-6699

電話をかける

News新着情報

新着情報のイメージ画像

猪突猛進!⇔熟慮断行?

新年あけましておめでとうございます

お休みの間、いかがお過ごしでしたか?

昨年は、終盤に家の外壁のリフォームやエアコンの取換え工事などで

ベランダ等30年来の貯まり物の片付けやらで

平成30年押し迫って、バタバタしてしまいました。

今年の終盤はのんびりと過ごしたいと思っています。

年の初めに、暮れの話はなんですが・・・。

あっという間に一週間が過ぎてしまいました。

元旦から暖かく、晴れの日が続いていましたが、

1月5日 土曜日 会社の初出の日、恒例の高松市一宮町の田村神社に参拝に

行く時、雨に降られてしまいましたが帰りは晴れました。雨降って地固まる!

今年は、いのしし年。

いのししの肉は古来より万病に効くと考えられていて

無病息災を象徴するそうです。

いのししは猪突猛進の四文字熟語で現されます。

一つのことに向かって、向う見ずに猛烈な勢いでつき進むこと。

目標に対して向う見ずに行動すること。

イメージ的には、あまり良い意味での熟語ではありませんが、

全く行動しないよりも向う見ずに行動するのも時には大事なことだと思います。

「猪突猛進」の対義語を調べていて「熟慮断行(じゅくりょだんこう)」

「泰然自若(たいぜんじじゃく)」かなと思われます。

(ブログを始めて、いろいろと調べたりすることが多くなり、

勉強になります。)

熟慮断行とは、十分に考えた上で、思い切って実行すること。

       熟慮・・・十分に考えをめぐらすこと。

       断行・・・思い切って行うこと。

泰然自若とは、落ち着いていてどんなことも動じないさま

       泰然・・・落ち着いていて物事に驚かないさま。

       自若・・・落ち着いていて少しもあわてない様子。

自分自身、熟慮断行の心で、一年を過ごしたいと思っています。

熟慮が足りないところがあるようで、ちょっと後悔をすることが・・・。

ところで、なぜ、十二支は動物なのか?

子供のころ、テレビ「日本むかし話」であったように記憶しています。

どの神様かは忘れましたが、

1月1日、神様のもとへ早く集まれるか動物たちにレースをさせました。

その結果、十二支の順番が決まりました。という話でした。

一番を目指していた牛の背中から飛び降りてネズミが一位。

犬猿の仲といわれるのは、犬と猿が順番を争った。

猫が十二支に入っていないのは、ネズミに騙されてレースの日程を間違えた。

十二支、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥と

それぞれも文字に幸せを願う意味が込められているようです。

今年も良い一年でありますように。

明日は、鏡開きです。

神仏に感謝して、無病息災を祈って、供えてあったもちを頂きましょう。