アトリエ住まいる

  • 受付
    10:00-18:00
  • 定休
    土・日・祝

0120-03-6699

電話をかける

Blogブログ

ブログのイメージ画像

石垣の上にコンクリートブロック5段+笠木を施工している現場です

石垣も空洞が出来ているところもあり、

その上のブロック塀も傾いていたり、亀裂が入っていました

ご依頼は、何時倒壊するかわからないので、

ブロックを撤去して、目隠しフェンスの施工をお願いしたいとの事でした

そこで、まず初めに庭の樹木が塀に寄り掛かっているのを取り除きます


DSC_0456.JPG
DSC_0455.JPG
HORIZON_0001_BURST20211019103330492_COVER.JPG
DSC_0513.JPG
DSC_0538.JPG

石垣の裏側は、こんな感じでゴロゴロしていました

DSC_0516.JPG

植栽がブロック塀側に寄り添うように生えていたので、撤去していただきました

DSC_0515.JPG

それから、ブロックの撤去に入りました

DSC_0559.JPG
DSC_0560.JPG

ブロックを解体するとき、石垣も一緒に崩れるのではと懸念していましたが、

解体業者の方が、見た目は危ない感じがしたけど、

しっかりしているといわれたので、安心しました

きれいに撤去していただきました

フェンスを取り付けるため、ブロックではなく、基礎コンクリートを打ちます

DSC_0582.JPG
DSC_0584.JPG

型枠組立

コンクリートを流し込む時、フェンスの柱を建てるため

ボイド管を入れます

フェンスを施工して完成です

基礎とフェンスの間に8cmの隙間が出来るので

オプションのフェンス下すき間隠しを取り付けて、内部のプライバシーを保護しました

DSC_0632.JPG
DSC_0634.JPG

学生が通学に使っている道沿いなので、お施主様も亀裂の入ったブロック塀を

心配していましたが、今では、安心されています

最近、頻繁に地震が各地で起こっています

今一度、廻りを確認していただけたらと思います