アトリエ住まいる

  • 受付
    10:00-18:00
  • 定休
    土・日・祝

0120-03-6699

電話をかける

Blogブログ

ブログのイメージ画像

日除け対策Ⅲ

暑中お見舞い申し上げます。

昨年に引き続き、日除け対策のご提案を・・・。

今年も、半端なく暑い日が続いています。

ご近所で散歩仲間の犬(11歳になる)が、熱中症になって病院に行って、

先生に、涼しい中でいさせて下さい。と言われたようで、

昼間は冷房を欠かさず、つけているそうです。

7月の初旬から私の部屋では、

冷房と扇風機を付けたまま出勤しています。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は admin-ajax.jpg です

(我が家の老犬 彼はもうすぐ14歳になります)

最近の家は、外観がすっきりとして、

あまり屋根が張り出していない傾向にあります。

家の中に日差しが入り込んで、冬は暖かくていいのですが、

夏は、たまらないのではないでしょうか?

特に、ベランダを広くとっている様子もない家が多いようです。

そこで、少しでもエアコンの効きが良くなるような、また、

電気代を安価に抑えられるように工夫していきましょう。

日除けには、すだれ、葦簀、オーニング、テラス等、

簡単なのはすだれです。最近では、洋風なものも出ています。

が、少し出入りには不便なところがあります。

又、冬になると取り外さなくては・・・。(つけっぱなしではイメージが)

等、お部屋に日蔭を作る工夫です。

エアコンの効きをよくする工夫を考えていきましょう。

ホームセンターに行くとエアコンの室外機カバーが売られています。

カバーを設置すると日除けになり、室外機の温度を下げる事で

電力効率の低下を防ぐことが出来、省エネになるようです。

室外機を日光から守るため、日差しの向きを考えて、

サイズも適切なカバーを選ばなければ省エネ効果を発揮できません。

カバーをしたことで室外機の熱がこもってしまっては、逆効果!

室外機を囲ってしまってはいけません。

見た目は、きれいですが、囲い過ぎて熱がこもっていまします。

室外機の上に乗せる屋根型の日除けパネルです。

省エネを考えるなら、屋根型の日除けパネルを選んでみてはいかがでしょうか。

このような屋根型ですが、

ちょっとしたもの(鉢植え等)も置けたりできるのもありました。

又、室外機カバーの代わりに日除けで設置できるもの、

簡単で立て掛けるだけで日除けになる、よしず。

その他、すだれや植物(つる性の植物)など代用になるかと思います。

快適に過ごせるよう、工夫をしていきたいと思っています。

朝から、27度を超え、昼間は37度超えの地域もあるようです。

北海道でも、35度超えとか、

いつまで続くか、この暑さ。

今日も蒸し風呂のなかでいる様な、厚さ。

風でも吹いてくれればと思いながら、現場に行ってきます。